看護師・准看護師イメージ

ホーム > ワーキングスタイル > 看護師・准看護師

重症心身障害の方々は、様々な障害を持ちながら生活を送られています。些細なことであっても体調を崩しやすく重症化しやすいです。体調の変化を見逃さないように日々観察をして、毎日を元気に楽しく生活していただけるように支援しいく仕事です。人を看ることの原点を気づかせてもらえる職場です。

1日の業務の流れ

スライド

施設に隣接した職員専用保育園。こどもを預けてから出勤です。

スライド

朝の申し送りは、多職種による情報共有する大切な時間です。

スライド

何でも相談にのっていただける看護部長に、いつも療育方針の相談をしています。

スライド

施設内にある訪問学級で先生達と打ち合わせ。

スライド

仲間のみんなと休憩室でリフレッシュ。でも、やっぱり話題はご利用者様の療育について。

スライド

食事等の後片付けも大切な仕事です。

スライド

カルテの記録を何度も見直すことで、ご利用者様の経過把握に努めています。

●子育てナースの場合

イメージ
ナースステーション
08:30 保育園に子供を預ける
09:00 出勤
申し送り・情報収集
09:15 検温・利用者観察・処置 排せつ介助
10:00 午前中に入浴介助もしくは居室でのケア
居室でのケア
10:00 環境整備
10:30 注入実施 処置など
11:30 食事介助
11:30 順番に食事休憩
12:00 内服介助(注入実施の利用者)
12:30 口腔ケア 排せつ介助
13:00 各自担当のケアや活動への参加など
記録 カンファレンスの実施など
14:30 注入実施 実施後片付け
15:30 排せつ介助
記録
16:00 口腔ケア
17:00 食事介助 申し送り
17:30 勤務終了
保育園へ子供を迎えに行く

1日の業務の流れ

スライド

申し送りは、各セクションが集まります。

スライド

ご利用者様ごとに、内服薬の準備。

スライド

介護スタッフと連携して看護活動を行っています。

スライド

同僚ナースとも息をあわせてチーム医療。

スライド

ナースステーションは大切な情報交換の場所。

スライド

居室では、しっかりとご利用者様と接することができます。

スライド

状態や処置をカルテに記入します。

スライド

医師に利用者さんの様子を説明して指示をいただきます。

スライド

職員専用保育園にこどもを迎えにいって一緒に帰ります。通勤時間は子どもとの大切なコミュニケーションの時間。

●子育てナースの場合

イメージ
ナースステーション
08:30 保育園に子供を預ける
09:00 出勤
申し送り・情報収集
09:15 検温・利用者観察・処置 排せつ介助
10:00 午前中に入浴介助もしくは居室でのケア
居室でのケア
10:00 環境整備
10:30 注入実施 処置など
11:30 食事介助
11:30 順番に食事休憩
12:00 内服介助(注入実施の利用者)
12:30 口腔ケア 排せつ介助
13:00 各自担当のケアや活動への参加など
記録 カンファレンスの実施など
14:30 注入実施 実施後片付け
15:30 排せつ介助
記録
16:00 口腔ケア
17:00 食事介助 申し送り
17:30 勤務終了
保育園へ子供を迎えに行く

1日の業務の流れ

スライド

おはようございます!今日も1日頑張ります。

スライド

朝の申し送り。ご利用者様の情報共有から1日が始まります。

スライド

居室で看護ケアを行います。

スライド

職場では頼れる先輩ナースから優しく指導していただけます。

スライド

お食事の用意ができました。ご利用者様を食堂へお連れします。

スライド

お食事の介助を行います。

スライド

ご利用者様と施設内を食後のお散歩。

スライド

ナースステーションで看護ケアの準備。

スライド

ご利用者様に寄り添った看護ケアを心がけています。

●夜勤シフトの場合

17:00 申し送り
18:00 注入実施
20:00 排せつ介助
21:00 就寝準備
消灯後は適宜観察やラウンドを実施しています。
交代で休憩時間をとっています。
05:00 注入実施
06:00 排せつ介助
口腔ケア
07:00 食事介助
08:00 観察や処置、記録など
09:00 申し送り
09:30 勤務終了

主な仕事として、ご利用者様の健康管理があります。日々、ご利用者様と接し体調の変化を観察、異常の早期発見に努めています。施設医師との連携、病院受診必要な時にはご家族様や病院との連携も重要な仕事になってきます。また、近年施設での看取りも多くなってきており、ご利用者様、ご家族様にとってより良い最期を迎えていただく為に皆でケアさせていただいています。

  • ・ご利用者様の健康管理
  • ・医療処置(血液検査・点滴・創処置など)
  • ・胃ろう管理
  • ・在宅酸素管理
  • ・尿道カテーテル管理
  • ・ストマの管理
  • ・看取り
  • ・施設医師との連携や病院受診時の家族、病院との連携
  • ・夜間オンコール対応(正職員のみ)

高齢などにより認知力が低下されてきたご利用者様はご自分で体調不良など訴える事が出来ない為、そのサインを見落とさないようにしています。また、長年一緒に暮らして来られたご利用者様、御家族様には様々な背景やお考えがあり、話し合いをしながらよりよい形の看護・介護に添えるように努めています。

1日の業務の流れ

スライド

看護スタッフが集まりミーティング。ご利用者様の情報を共有します。

スライド

お一人ずつお話を聞いて体調を確認します。

スライド

居室での看護ケアを行います。

スライド

ご利用者様の状態を記録して、今後の看護ケアに活かします。

スライド

ユニットのリビングでの看護ケアを行います。

スライド

ご利用者様の状態をカルテに記録していき、多職種と共有します。

08:30 朝礼、申し送り
09:15 ご利用者様の体調確認(バイタルサイン測定、処置など)
医師指示のもと、検査や点滴、処置
体調不良の方がいましたら受診調整
12:30 昼食(休憩1時間)
13:30 ご利用者様の体調確認(バイタルサイン測定、処置など)
医師来所日は診察補助
17:00 申し送り
17:30 業務終了

看護師・准看護師へアンケート

職員数

職員数
年齢

年齢
お子さん

お子さん
バルツァ事業会の勤続年数

バルツァ事業会の勤続年数

サール・ナートは2005年、サール・ナートかたのは2014年オープンなので勤務年数は少なくなります。

看護師の経験年数

看護師の経験年数
転職した前の職業

老健で看護職
看護師
訪問看護師
介護職
スーパーの店員
ホテルマン
医療系
ケアマネージャー
出身地

大阪府
24%
京都府
12%
奈良県
9%
福岡県
9%
広島県
6%
40%
宮城県 埼玉県
茨城県 長野県
静岡県 岡山県
島根県 香川県
愛媛県 高知県
長崎県 熊本県
宮崎県
出身校
京都府
京都第一赤十字看護専門学校
京都府
京都医療センター附属看護助産学校 看護師科
京都府
洛南高等学校 普通科
京都府
桃山高等学校 普通科
京都府
中央看護専門学校
京都府
国立療養所南京都病院附属看護学校
兵庫県
神鋼高等看護学院
兵庫県
神戸市医師会准看護師学校
兵庫県
兵庫医療大学
奈良県
奈良文化女子短期大学附属高等学校 普通科
奈良県
奈良県立看護学校 進学コース
奈良県
信貴山看護専門学校
奈良県
医師会看護専門学校
大阪府
綿秀会高等看護学校
大阪府
関西看護専門学校
大阪府
香里ヶ丘看護専門学校
大阪府
近畿大学 法学部法律学科
大阪府
看護専門学校
大阪府
看護専門学院
埼玉県
大宮医師会看護専門学校
静岡県
三島北高等学校
愛知県
愛知県立総合看護学校
三重県
山田赤十字看護専門学校
広島県
福山市医師会看護高等専門学校
広島県
国立呉病院附属看護学校
島根県
国立療養所松江病院看護婦学校
香川県
三豊准看護学校
愛媛県
准看護婦学校
高知県
高知中央高等学校 衛生看護専攻科
鹿児島県
国立霧島病院附属看護学校
通信教育
人間総合大学 人間総合科
この職種を選んだきっかけ
  1. 手に職をつけたい
  2. その職業への憧れ
  3. 周囲からの薦め
  4. 人の役に立ちたい
  5. 家族・友人の病気など
    • 親族に看護師が多いから
    • 給料や待遇が良い
    • 子どもがとても好きだから
仕事のうれしさ・楽しさ
  1. 利用者や子どもたちの笑顔に出会えた時など
  2. 利用者や子どもたちとの会話・交流など
  3. その職種としての充実感
    • 良い仲間と一緒に働けること
    • 自分を評価してくれた時
    • 利用者や子どもたちが目標達成したとき
    • 利用者様に対してアクションをかけたことに対して反応があったとき
仕事で大切にしていること
  1. 利用者や子どもたちの優しさ思いやりなど
  2. 信頼関係・コミュニケーション
  3. 多職種連携
  • ご家族や保護者からの話をよく聞くこと
  • 笑顔でいること
  • スキルの向上
  • 利用者や子どもたちの能力の見極めと支援の在り方など
  • 報連相(報告・相談・連絡)、安全確認

求職者のみなさんへメッセージ

メッセージ画像1

●重症心身障害児(者)施設の看護師より

  • 人間関係の良い職場です。一緒に頑張りましょう。
  • 障害児を絶対好きになれると思います。
  • 子育てしながらの職場には最適であり、仕事に対して充実感があります。
  • スタッフも利用者様も楽しく個性的で優しい方が多いので安心してください。待っていますよ。
  • 当施設は長く働いてもらって、利用者様の良い所が理解してもらえると思います。
  • 親切、丁寧です。安心してきてください。お待ちしております。
  • 看護の原点に戻り対人間としっかり向き合うにはとても良い所です。
  • すばらしい仲間が待っています。
  • 子どもも育てやすいですよ。
  • ポジショニング、口腔ケア、BLS・・・など重症児者ならではのケアがありますが、どの様なケアが良いか考えるととてもやりがいがあります。
  • 利用者さん達との関係で笑顔になれます。
メッセージ画像2

●高齢者介護施設の看護師より

  • やりがいのある現場ですので長く続けてください。
  • 看護の基本理念をあらためて考えることができる職場です。
  • 病院と違い施設は家であり、その中での役割を果たすことで人間性の向上につながっています。
  • 明るくやり甲斐のある職場です。
  • 明るく思いやりを持つ様にしています。
  • 自分が心身共に健やかでなければ余裕が無くなりご利用者様にも優しくなれないと思います。オン・オフをしっかり区別し協力し合いながらより良い施設にしていきましょう。
  • 嫌な事があっても前向きにポジティブ思考で行きましょう!
メッセージ画像3

支援(看護・介護)は楽しいものです

「障害者支援(看護・介護)を学ぶことは、すべての支援の本質を学ぶこと」だと言われています。本来支援(看護・介護)は楽しいものだと考えます。
それには2つの条件が満たされる必要があります。
一つは、支援(看護・介護)にアートを描く芸術家のように完成まで妥協しないこだわりと納得感を持って利用者のニードに応えきること。
もう一つは支援(看護・介護)と通して人間としてまたライセンスを持ったプロの支援者としての成長・育成感を得るという条件があると考えます。
バルツァ・ゴーデルは設立16年目とまだまだ施設としては、ひよこのような存在ですが私たちと一緒に支援(看護・介護)を楽しみませんか?

メッセージ画像4

看護を通して自分の感性を磨く毎日

重症心身障害児者の支援は、自然と笑顔になれる仕事です。日常の生活が当たり前に送れることがどれだけすごいことで、素敵なことかを実感させてもらっています。当たり前の毎日を過ごせるために、看護師として利用者様の変化を見逃さないように、自分の感性を磨く毎日です。難しいと感じることもありますが、それ以上に楽しさと魅力にあふれた職場です。
一緒にたくさんの笑顔と働いてみませんか。

メッセージ画像5

男性スタッフも多くて楽しい職場

看護師として入職し5年が過ぎました。障害を持つ利用者様は2人と同じ障害の方はおられません。その特殊性からも実践する看護は奥が深く常に緊張感があります。 しかし、職場には男性スタッフも多く気兼ねすることなく相談もできて和気藹々と楽しく働けます。残業もほとんど無く、京都からの通勤も全く苦にならない職場です。
また、保育園があり子供と共に出勤できるので、育児にもしっかり参加出来ます(笑)私達と楽しく一緒に働きましょう。お待ちしてます。

メッセージ画像6

人との距離感が近く充実した環境

私は入職して8年目の看護師です。一般病棟の経験は、泌尿器外来に1年のみで殆どありませんでした。何をしたらいいんだろう?何が出来るんだろう?重症心身障害者の施設で働くことにすごく不安がありました。しかし、経験豊かな先輩たちがたくさんいて、相談するといつも優しく丁寧に、笑顔でたくさんのアドバイスを頂けました。
また、ご利用者様とご家族との距離感が近く、家族感覚があり、生活をみんなで支えているという実感もあり楽しく、関わりの中でのお話はとても勉強になることが多くすごく充実した環境です。
是非、私たちと一緒に働いて、お互いを磨いてみませんか?

メッセージ画像7

ご利用者様を支えていくやりがいのある仕事

ご利用者様は、様々な人生を歩んでこられてサール・ナートにご入居されます。少しでも元気に過ごしてもらえるよう、私たちは介護士や多職種と共に援助させていただいています。
いろいろな家族の形があり大変な時もありますが、最期までご利用者様を支えていくやりがいのある仕事でもあります。
一緒に家(施設)で働けるのを楽しみにしています!

  • 2018年度 新卒採用 医療 介護
  • 2018年度 新卒採用 保育園
  • 全施設 施設別 職種別 説明会・見学会に参加しよう!!
  • 登録無料 メールでお届けします 採用情報提供サービス
  • 応募~採用までの流れ 面接 選考 内定
  • 募集中の求人情報

重症心身障害児学園・病院 ─ 療 育 ─

  • 看護師
  • 介護福祉士
  • 理学療法士
  • 作業療法士
  • 言語聴覚士
  • 保育士
  • 管理栄養士
  • 薬剤師
  • 医療事務

特別養護老人ホーム ─ 介 護 ─

  • 介護福祉士
  • 看護師
  • 介護支援専門員
  • 管理栄養士
  • デイサービス相談員
  • 介護事務

保育園

  • 保育士
  • 一般事務