介護福祉士(介護)イメージ

ホーム > ワーキングスタイル > 介護福祉士(介護)

ご利用者様、ひとりひとりの意思を尊重し、施設で安心して日常生活を送ることのできるように入浴・排泄・食事・移動の介助等を行っています。一緒にいることで「今日は、いつもと違うな」とご入居者様の少しの変化にも気づけるように目配り・気配りを心がけて仕事をしています。

1日の業務の流れ

スライド

日誌をチェックして1日がスタート!

スライド

申し送り。ご利用者様の情報共有を行います。

スライド

ユニットケアは担当のご利用者様を介助するので、高齢者に寄添ったケアが行えます。

スライド

ご利用者様が気持ち良く生活できるよう、環境を整えます。

スライド

ご利用者様に合わせた介助を心がけています。

スライド

ユニットリーダーと打ち合わせします。

スライド

お食事の介助を行います。

スライド

今からお風呂の準備をします。

スライド

先輩介護士に相談。なんでも聞いてくれる優しい仲間がたくさんいます。

07:00 申送り(夜勤職員・早出職員)
07:15 起床介助(整容・更衣・排泄介助等)
朝食介助
09:00 バイタルチェック
リネン交換・居室掃除・洗濯
排泄介助
10:00 申送り(早出職員・日勤職員)
水分提供
11:30 昼食準備
12:00 昼食介助
12:30 申送り(早出職員・遅出職員)
早出職員は休憩1時間
13:30 入浴介助
14:00 排泄介助
14:30 おやつ準備
15:00 おやつ介助
遅出職員は休憩1時間
16:00 申送り(遅出職員・早出職員)
17:00 夕食準備
申送り(遅出職員・看護師)
18:00 夕食介助
19:00 就寝介助(口腔ケア・更衣・排泄介助)
21:15 申送り(遅出職員・夜勤職員)
21:30 ラウンド
夜間 排泄介助・眠れない方、起きてきた方への対応
ラウンド
  • 早出 07:00〜16:00(休憩1時間)
  • 日勤 10:00〜19:00(休憩1時間)
    ※日勤は、行事や会議などの予定やユニットの状況に応じた勤務形態があります。
  • 遅出 12:30〜21:30(休憩1時間)
  • 夜勤 21:15〜07:15(休憩2時間)

相談員の仕事は、ご利用者様がデイサービスを利用し、住み慣れた自宅での生活を長く続けることが出来るように、ご本人様に必要なプログラムの提案(通所介護計画書の作成)を行い、ご本人様・ご家族様が希望する生活を送るための相談業務をケアマネジャーと連絡調整を取りながら支援しています。介護員としては、介護を通してご利用者様が楽しく生活を送り、自宅での生活がしやすくなるように考えながら接しています。

1日の業務の流れ

スライド

ご利用者様のお話を伺って健康状態を確認します。

スライド

ご利用者様の状態を記録します。

スライド

今からお風呂の準備をします。

スライド

スタッフが協力して配膳をします。

スライド

スタッフと協力してお昼のお食事を用意します。
暖かいものをご提供出来るように、ご飯とお味噌汁はデイルームで注ぎ分け配膳します。

スライド

レクリエーションの時間です。身体を使うゲームをします。

スライド

レクリエーションの時間です。頭を使うゲームをします。

●デイサービスの早出

8:00 送迎職員とのミーティング
デイルーム迎え入れ準備
送迎・出欠について連絡調整
8:30 スタッフミーティング
ご利用者様の体調・様子の確認
連絡帳確認(ご家族からの連絡をスタッフに伝える)
09:00 入浴介助
ご利用者様とのコミュニケーション・行事準備・通所介護計画書作成・居宅介護事業所との連絡調整・お便り作りなど)
11:30 食事準備
12:00 ご利用者様と一緒に食事・下膳
13:00 連絡帳記入(デイサービスでの様子・ご家族への連絡事項など)
13:30 サービス担当者会議・新規面接・見学者体験利用者の対応
デイルーム全体見守り・手伝いながら事務作業・広報誌作成・
委員会活動・ご家族との連絡調整
16:40 申し送り・記録
17:00 翌日準備・確認

●デイサービスの日勤

8:30 スタッフミーティング
ご利用者様の体調・様子の確認
連絡帳確認(ご家族からの連絡をスタッフに伝える)
9:00 入浴介助
ご利用者様とのコミュニケーション・行事準備・通所介護計画書作成・居宅介護事業所との連絡調整・お便り作りなど)
11:30 食事準備
12:00 ご利用者様と一緒に食事・下膳
13:00 連絡帳記入(デイサービスでの様子・ご家族への連絡事項など)
13:30 サービス担当者会議・新規面接・見学者体験利用者の対応
デイルーム全体見守り・手伝いながら事務作業・広報誌作成・委員会活動・ご家族との連絡調整
16:40 申し送り・記録
17:00 翌日準備・確認
17:30 日勤者(フロアー介護員)との終礼、日誌記入

食事・排泄・清潔・睡眠を主に、日常生活の支援をしています。
ご利用者様とかかわる中で、それまで築いてきた生活習慣や価値観などを理解し、お一人おひとりにあった支援を目指しています。
ユニットスタッフだけでなく看護師、ケアマネジャーなど多職種とも連携し、情報を共有しながら支援を行っています。
その他、ご利用者様の気分転換を図り笑顔がたくさん見られるように、行事やレクリエーションなどを楽しんでいます。

1日の業務の流れ

スライド

今日は早出。夜勤者からの申し送りを受けます。
ご利用者様の情報共有をしっかり行います。

スライド

ご利用者様のお部屋にご挨拶、おはようございます!

スライド

気持よく生活して頂けるよう居室の片付けを行います。

スライド

ご利用者様のお話を聞いて体調を確認します。

スライド

スタッフ同士で相談してケアを行っています。

スライド

お食事の介助を行います。

スライド

しっかり休憩。よーし!午後も頑張るぞ!

スライド

ご利用者様が楽しみにしている入浴の準備が出来ました。

スライド

おやつの介助を行います。おやつも楽しみの1つです。

スライド

申し送り。ご利用者様の情報共有を行い、早出業務は終了です。

●勤務形態

  • 早出 07:00〜16:00
  • 日勤 10:00〜19:00
  • 遅出 12:30〜21:30
  • 夜勤 21:15〜翌07:15
    ※日勤は、行事や会議などの予定やユニット
     の状況に応じた勤務形態があります
07:00 申し送り(夜勤職員・早出職員)
07:15 起床介助(整容・更衣・排泄介助等)
朝食介助
09:00 バイタルチェック
リネン交換・居室掃除・洗濯
排泄介助
10:00 申し送り(早出職員・日勤職員)
水分提供
排泄介助
入浴介助
11:30 昼食準備
12:00 昼食介助
12:30 申し送り(早出職員・遅出職員 早出職員は休憩1時間)
13:30 入浴介助
14:00 排泄介助
14:30 おやつ準備
15:00 おやつ介助(遅出職員は休憩1時間)
16:00 申し送り(遅出職員・看護師)
17:00 夕食の準備
17:30 夕食介助
18:30 就寝介助(口腔ケア・更衣・排泄介助)
21:15 申し送り(遅出職員・夜勤職員)
21:30 ラウンド
夜間 ラウンド・排泄介助・眠れない方や起きて来られた方の対応

介護サービスの事務や直接介助から相談窓口としての仕事まですべてを行います。具体的には、介護現場すべて(送迎・入浴・レクや訓練などの活動)、日々のプログラムづくり、介護計画づくり、担当者会議や契約、職員への指導や助言、勤務表作成と調整・相談、ご家族様や介護支援専門員からの相談窓口(利用調整やケアのご提案など)行っています。

1日の業務の流れ

スライド

おはようございます。今日も1日頑張ります!

スライド

朝のミーティングで、今日の予定を確認します。

スライド

今からお風呂の準備をします。

スライド

ご利用者様と器具を使った運動を行います。

スライド

ご利用者様とお話ししながら、食器の後片付け。

スライド

一緒に片付け。手の運動にもなっています。

スライド

今日のご利用者様の状況を連絡帳に記入します。

スライド

ご利用者様をお見送り。また明日お待ちしていますね!

スライド

ご利用者様が帰られたデイルームのお掃除。明日に備えます。

08:30 スタッフミーティング
09:00 ご利用者様の体調・様子や連絡帳の確認
お風呂の準備
10:00 入浴介助、排泄介助、体操・脳トレ等の活動
11:30 排泄介助
ご利用者様と一緒に昼食準備
12:00 ご利用者様と一緒に食事・下膳
12:15

15:00
職員は交代しながら1時間休憩
サービス担当者会議、新規面接、見学者や体験利用者の対応
デイルーム全体見守り、手伝いながら事務作業、広報誌制作
委員会活動、ご家族様との連絡調整
12:30 下膳・歯磨き・排泄介助
13:30 体操
連絡帳記入(デイサービスでの様子 ご家族様への連絡事項など)
13:45 作業レク・アロマ・書道・クラフトなど
14:45 帰宅準備
15:00 送迎
16:00 掃除・翌日の準備
16:30 記録
17:25 スタッフミーティング
17:30 終了

介護スタッフへのアンケート

職員数

職員数
年齢

年齢
バルツァ事業会の勤続年数

バルツァ事業会の勤続年数

サール・ナートは2005年、サール・ナートかたのは2014年オープンなので勤務年数は少なくなります。

介護士の経験年数

介護士の経験年数
転職した前の職業

介護職
看護助手
保育士
事務職
水道の検針員
印刷会社
地方公務員
銅管継手発送業務
生産業
ネジの卸し
造園会社
警察官
消防職員
出身地

大阪府
68%
兵庫県
6%
26%
奈良県、京都府、
愛媛県、宮崎県、
宮城県、熊本県、
鹿児島県、青森県、
鳥取県、東京都、
福岡県、フィリピン
出身校
大阪府
京阪奈社会福祉専門学校 社会福祉学科
大阪府
淀之水高等学校 福祉科
大阪府
北かわち皐が丘高等学校
大阪府
東洋学園専修高等学校
大阪府
東洋学園高等専修学校 福祉科
大阪府
東洋学園高等専修学校 介護コース
大阪府
大阪府立四條畷北高等学校
大阪府
大阪府立堺工業高等学校 機械科
大阪府
大阪電気通信大学 医療福祉工学部 健康スポーツ科学科
大阪府
大阪体育大学 体育学部
大阪府
大阪商業大学 経済学部
大阪府
大阪歯科助手専門学校
大阪府
大阪産業大学付属高校 機械科
大阪府
大阪産業大学 経営学部
大阪府
大阪国際大学 法政経学部
大阪府
大阪健康福祉短期大学 介護福祉学科
大阪府
大阪教育福祉専門学校
大阪府
千里金蘭大学短期大学部 英文科
大阪府
千里金蘭大学 生活学科
大阪府
西寝屋川高等学校 普通科
大阪府
成蹊短期大学 総合生活学科
大阪府
守口東高等学校
大阪府
四條畷学園短期大学 介護福祉学科
大阪府
四條畷学園高等学校 普通科
大阪府
鴻池社会福祉専門学校
大阪府
高校 普通科
大阪府
交野私立第四中学校
大阪府
交野高校
大阪府
近畿社会福祉専門学校
大阪府
関西外国語短期大学 米英語学科
大阪府
茨木西高等学校 普通科
大阪府
キャットミュージックカレッジ専門学校 楽器ビジネス科
京都府
明徳商業高等学校
京都府
堀川高等学校 商業科
京都府
聖母女学院短期大学
京都府
華頂短期大学 人間健康福祉学科
京都府
ECCビジネス学院 ツーリストコース
兵庫県
神戸電子専門学校
兵庫県
神戸医療福祉専門学校
兵庫県
頌栄人間福祉専門学校 介護福祉科
兵庫県
兵庫県立 日高高等学校 福祉科
兵庫県
武庫川女子短期大学 家政科
兵庫県
甲南女子大学 短期大学部 英語科
兵庫県
関西保育福祉専門学校 介護福祉科
福岡県
桂川中学校
鹿児島県
古仁屋高等学校 家政科
宮崎県
聖心ウルスラ学園 普通科
愛知県
日本福祉大学 福祉経営学部 医療福祉マネジメント学科
愛知県
愛知県立春日井南高等学校
宮城県
涌谷高等学校 普通科
岩手県
盛岡社会福祉専門学校 介護科
マニラ
Cora DOLOROSO Career Centre
フィリピン
Divine Word College of San Jose Occ.Mindora
フィリピン
ARANETA CENTER for EDCATION
この職種を選んだきっかけ
  1. 人の役に立ちたい
  2. 手に職をつけたい
  3. その職業への憧れ
  4. 家族・友人の病気など
  5. 周囲からの薦め
    • 給料や待遇が良い
    • 祖母の介護が遠方で出来なかったことを悔やんでいた
    • 将来色々な面で役に立つ気がした
仕事のうれしさ・楽しさ
  1. ご利用者様の笑顔の笑顔に出会えた時など
  2. ご利用者様の笑顔との会話・交流など
  3. 良い仲間と一緒に働けること
  4. その職種としての充実感
  5. 自分を評価してくれた時
    • ご利用者様や子どもたちが目標達成したとき
    • やりがいを感じられたとき
仕事で大切にしていること
  1. ご利用者様や子どもたちの優しさ思いやりなど
  2. 笑顔でいること
  3. 信頼関係・コミュニケーション
  • 職場のコミュニケーション、多職種連携
  • ご家族や保護者からの話をよく聞くこと
  • ご利用者様や子どもたちの能力の見極めと支援の在り方など
  • スキルの向上
  • 相手の身になって考える事
  • ご利用者様同士が仲良くなること
  • その人らしく生活してもらう

求職者のみなさんへメッセージ

メッセージ画像1

●サール・ナート

  • 一緒に頑張りましょう。
  • 大変な仕事ですが頑張っていきましょう。
  • 一緒に楽しく働きましょう!!
  • ご利用者様の関わりを通してたくさんの事を学べます。とてもやり甲斐のある仕事です。
  • 仕事は大変な事があるけど力になってくれる先輩方がおられます。一緒に頑張りましょう。
  • 大変な仕事だけれどご利用者様の笑顔をみるとやりがいを感じ頑張って良かったという気持ちになります。
  • 明るくやり甲斐のある職場です。
  • 一緒に働けるのを楽しみにしています。
  • 明るい笑顔で接してください。
  • 大変な仕事ですがご利用者様の笑顔や楽しい話しが出来るとすごく嬉しくなれる職業です。
  • コミュニケーションが生かされる職場ですので頑張ってほしい。
  • ご利用者様から沢山の笑顔と元気をいただけます。
  • ご利用者様もいろいろな方がいるので介護する側も「こうでなくてはならない」という事はないかと思います。
  • 世の中の為になる仕事なので頑張ってほしい。
メッセージ画像2

 

  • 一緒にご利用者様の笑顔をたくさん引き出しましょう。
  • 忍耐!笑顔を失くさないで。
  • 一緒に笑顔で頑張りましょう。
  • ご利用者様が喜んで下さると私達もうれしくなります。そのような職場で共に頑張っていきましょう。
  • 「笑顔あふれ 心やすらぐ 私のくらし」の施設理念をモットーに一緒に働きませんか?
  • 楽しく元気な職場です。やりがいもあり長く勤めたい人は大歓迎です。
  • 体力と精神力が強く必要であるが、福祉分野は本当にやりがいを感じる仕事だと思います。
  • 仕事上大変な部分は多々あります。物事の視野を広げご利用者様につながる何かを発見・考慮出来ればいいと思います。
  • ご利用者様の事を考えて、仕事を頑張ってほしいです。
  • コミュニケーションをとりながら頑張っていきましょう!
  • 相手の気持ちが解かれる。人の役に立てる職業だと思うので一緒に頑張りましょう。
  • 楽しい事ばかりではないですが自分にとってプラスになる経験ができます。
  • ご利用者様との関わりを楽しんでください!!
メッセージ画像3

●サール・ナートかたの

  • ご利用者様の事を第一に考え、職場の雰囲気もとても良いです。
  • 一緒に楽しく仕事しましょう。
  • 職員みんな明るく楽しい職場です。
  • 楽しい仲間がいっぱいいます。
  • ご利用者様からの優しい言葉に救われることがいっぱいあります。
  • 仲良く明るくご利用者様の為に力を合わせて頑張りましょう。
  • 根本的に福祉の仕事はやりがいを感じられる仕事です。
  • ご利用者様がいつも笑顔で入れる様、自分も楽しく働いています。
  • デイサービスは立ち上げ時より退職する者はなく、スタッフ同士仲良く学び合いながら働いています。人生の大先輩のご利用者様から学ぶ事もたくさんあり楽しく働かせていただいています。
  • デイサービスのスタッフは本当に良いコミュニケーションが取れていて働きやすいです。
  • 1人でいいから、あなたがいた為に楽しい日々が過ごせた、と言われる様な人を作って欲しい。
  • 情熱だけではダメだけど、情熱があればその分やりがい、充実感を感じられる職場です。
  • 人と関わることが好きな方、待っています。開設してまだ間もないので施設と共に自分も成長できます。
  • 戦友になりましょう。時に勉強になり素敵なご縁が得られる職場です。
  • チームワークを大切にすれば苦しさ分割、楽しさ倍増!
メッセージ画像4

支えてくれたのはご利用者様と先輩方でした

実際に働いていて「大変だな」「辛いな」と思う場面もありました。出来ない自分が嫌な時、支えてくださったのは、ご利用者様と先輩方でした。介護の仕事のイメージはそれぞれあると思いますが、私たちは一人ひとりのご利用者様の日々の変化を見逃さず、その方の幸せな生活について真剣に話し合い過ごしています。
ご利用者様と私たちと大切な時間を過ごしてみませんか?その日を楽しみにしています!

メッセージ画像5

知識や経験が笑顔を生む幸せな職業

介護の仕事は、知識と経験と想像力だと思います。これからの生活に不安や、できなくなったことに苛立ちを感じているご利用者様・ご家族の気持ちを想像し、自分の知識や経験を活かしながら、寄り添い、笑顔を見ることが出来た時、この仕事をしていて良かったと心から思えます。そして、またその事が経験となる素敵な仕事です。自分の知識や経験を増やすことで、笑顔の人を増やせる幸せな職業です。
ぜひ、一緒に頑張りましょう。

メッセージ画像6

仲間の支えで成長した自分があります

私は高校卒業後からここへ来ています。社会人として初めて働くところであり、介護の世界とはどういうものか、と心配は沢山ありました。ここがオープンして3年目になります。結論から言ってしまいますが、私はサール・ナートかたので働けて、本当に幸せです。
1番の理由は仕事の仲間です。仲が良いだけではなくチームワークもあります。皆で協力してやり遂げた季節行事の夏祭りでは打ち上げ花火を利用者様に見て頂く事ができました。確かに意見が食い違いぶつかることもありますが、それは利用者様の事で悩んでいるからです。
スタッフ皆がご利用者様のことが大好きです。そしてスタッフみんな温かいです。私の介護福祉士免許の国試の練習も付き合ってくださり、合格することが出来ました。仲間の支えがあり、ご利用者様の笑顔があり、私はここまで成長することができました。成長したのは介護の技術・知識がついただけでなく中身からだと思えるんです。まだまだ私は成長していきたいです。まだまだご利用者様にしてあげたいこと沢山あります。まだまだこの施設は良い施設になれます。
力を貸してください。一緒にサール・ナートかたのを作り上げていきましょう!

メッセージ画像7

子育てと介護の仕事を両立しています

私は小さな子供を抱えての就職で不安もいっぱいありました。この2年間を振り返ると子育てと仕事の両立は本当に毎日大変ですが、この仕事が好きだから一生懸命になれる自分がいます。そして何よりこころ強いチームの支えがあります。介護を通して人生の先輩であるご利用者の皆様から学ぶことは本当に多いです。それは仕事として。親として。人として。
今、私は自分に足りない部分をご利用者様や仲間から学び気づかされる、そんな大切な毎日を送っています。介護の仕事は「人を支えて・・・そして自分も支えられる」そんな仕事をサール・ナートかたのからスタートさせてみませんか?

  • 2018年度 新卒採用 医療 介護
  • 2018年度 新卒採用 保育園
  • 全施設 施設別 職種別 説明会・見学会に参加しよう!!
  • 登録無料 メールでお届けします 採用情報提供サービス
  • 応募~採用までの流れ 面接 選考 内定
  • 募集中の求人情報

重症心身障害児学園・病院 ─ 療 育 ─

  • 看護師
  • 介護福祉士
  • 理学療法士
  • 作業療法士
  • 言語聴覚士
  • 保育士
  • 管理栄養士
  • 薬剤師
  • 医療事務

特別養護老人ホーム ─ 介 護 ─

  • 介護福祉士
  • 看護師
  • 介護支援専門員
  • 管理栄養士
  • デイサービス相談員
  • 介護事務

保育園

  • 保育士
  • 一般事務